国分太一

国分太一と森田剛のMステでの不仲説とは?病気(デスモイド)が結婚を決意させた?

国分太一

国分太一さんと森田剛さんのMステでの不仲説とは何なのでしょうか。

また結婚を決意させたデスモイドという病気について調べてみました。


sponsored link

●国分太一と森田剛が不仲であわや乱闘

 

TOKIOの国分太一さんとV6の森田剛さんの不仲説が浮上してきました。

それは2015年9月放送のMステスペシャルでのことです。

この日はMステが30周年とあって61組のアーティストが出演し、昼の12時から10時間の生放送でした。

後半KinKi Kids、TOKIO、V6の3組がメドレーで出演。

そこでタモリさんに「この3組は交流あるんですか?」と聞かれると、国分さんがこう答えたんです。

「楽屋では結構話したりするんですけど、ぼく、森田くんと距離感が全然縮まらないんですけど」

これをきっかけに森田さんは、国分さんのことが「嫌い」だといい、爆弾発言になってしまいました。

他のメンバーの城島さんや松岡さんが止めに入ったり、逆に長瀬さんや山口さんは喧嘩をふっかけたりであわや乱闘寸前でした。

これを見ていたタモリさんは

「がら悪いジャニーズだねぇ~」

と、なんとも楽しそうにしていました。

ということで、お決まりのコントのようです(笑)

会場にいたファンは大いに盛り上がったそうですよ。


sponsored link

 

●デスモイドとは

 

2015年9月にTBS社員との結婚を発表した国分さんですが
関連記事:国分太一の結婚の報告は和菓子で。相手はTBS社員の美人。

結婚の決意をさせたのが、入院中の彼女からの見舞いだったようですね。

実は国分さん、2009年にデスモイド腫瘍というあまり聞きなれない病気で入院していました。

デスモイド腫瘍はがんみたいに転移するものではなく、その場所で大きくなるようです。

発症する場所はさまざまですが、国分さんの場合は腹部でした。

痛みがひどく、腫瘍が徐々に大きくなっていったといいます。

基本的には切除することで治るのですが、再発することもあるようです。

国分さんはいまだに腹部にこぶし大の穴が空いているといっています。

またこの病気の発症率は低く、100万人に1人くらいとのことで、大変珍しい病気にかかってしまったということですね。

再発するといいましたが、逆にいうと完治率が10%だといいます。

つまり再発する可能性の方が高いということです。

切除したり、薬物治療や、放射線治療などがあるそうですが、完治するのが難しい病気のようですね。

国分さんももしかしたら再発の可能性もあるかもしれませんが、美人の奥様に支えられて治療をしていくのかもしれませんね!

2人で支え合ったら病気も素敵な時間になりそうですね^^


sponsored link

コメントを残す

名称 *
メールアドレス *
ウェブサイト